杭州国際マラソンのペース配分

2009年9月24 日 (水) 曇り

今日の走行距離:  15km
今月の累計距離: 232km
---

今月はインターバル(短い距離を早いスピードで何回か走る)とペース走(マラソン本番くらいのスピードで走る練習)を行なっているので、身体がきつく感じています。8月まではゆっくりと長い距離を走ってきましたが、ある意味、これは楽で気持ちのいい練習なのです。スピードをつける、勝負の感覚を磨くには違った練習も必要になります。

今月に入って左の足の付け根、左足の太ももの後ろ、左のふくらはぎと、全体として左足に痛みと疲労がたまってしまい、8月までは気がつかないウィークポイントを発見しました。これは今月中には治しておかなければならないので、シャワーから風呂に切り換えてゆっくりと身体をほぐし、バンテリンも買ってきて塗っています。

当面の大会は11月8日の杭州国際マラソンです。
ここでは3時間27分をめざそうとペース配分を考えて見ました。

00~10km  キロ当たり5分00秒    50分
10~20km        4分48秒   48分
20~30km        4分48秒   48分
30~40km        5分00秒   50分
40~ゴール        5分30秒    11分   

合計207分(3時間27分)

いつも30~40キロのところで体力消耗してスピードが落ちます。これを乗り越えるために、1カ月300キロ以上走ってきたのですが、これが、どのくらいプラスに作用するか本番にならないとわかりません。

8月 347km
7月 338km
6月 332km
5月 331km
4月 314km
3月 318km
2月 292km
1月 211km
[PR]
by xiyuannei | 2009-09-24 08:28 | ランニングは楽しい
<< 第58回勝田全国マラソン 2回のペース走 >>