Qちゃんとシドニーマラソン

2010年5月18日
本日の走行距離: 14km km@5分46秒
昨日の走行距離: 14km km@5分38秒
5月の累計距離: 189km
---

土、日はダンスパーティがあり、忙しい日々でした。特に日曜日は午後と夜のパーティに参加。はじめてルンバとチャチャチャのトライアルをしました。これは7組くらいがパーティ参加者が見ているなかで演技を行ないます。緊張しましたがだんだんと見られている「快感」も感じてきて、楽しくダンスしました。



昨日は「地球の歩き方シドニーマラソン2010民間親善大使“チーム10”」の記者発表&懇親会に参加。すごく楽しい時間を過ごしました。

流れは
12:30 集合、説明、着替え
14:00 記者発表
15:15 皇居をランニング
16:30 懇親会
20:00 お開き

12:30に会場であるJOGLISに着くとスタッフの方が笑顔で出迎えてくれました。この笑顔でちょっと緊張がほぐれます。今回の第10回シドニーマラソン民間親善大使は10人であり、5人が市民ランナー、5人がスポンサー派遣のランナーです。

着くと市民ランナー4人が来ており私も入れて5人全員が揃いました。自己紹介と立ち話で一気になごやかなムードになります。お互いに「選ばれてよかったね」です。あとでわかったのですが応募者は449人とのことで、実に90倍の倍率でした。この449人の応募内容をQちゃん(2000年シドニーオリンピック女子マラソンの優勝者の高橋尚子さん)とスタッフがみて選んだそうです。私たち5人は選ばれてラッキーでした。それだけに今回選ばれなかった人たちの分も含めて「親善大使の役割をやらねば・・・」と気持ちを新たにしました。

記者発表は20数社が出席。オーストラリア政府観光局ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局のご挨拶、シドニーマラソン日本事務局によるマラソン概要のプレゼンのあといよいよ私たちの出番です。

Qちゃんが最初に舞台に行き挨拶をします。その後、私たち10人が一人ずつ名前を呼ばれて舞台に行きます。そして自己紹介をしたあと、Qちゃんと並んで質疑を受けたり写真撮影を受けたりでした。フラッシュがどんどんたかれまぶしいくらいです。ガッツポーズも要請されみんなでポーズをつくりました。

c0022843_8224348.jpg


記者発表後は、皇居にいってQちゃんからじきじきにランニングコーチを受けました。ウォーミングアップ、ランニング、クールダウンなど・・・。この間も取材の方々はズーとカメラで私たちをとっています。晴れて暑い日だったのでいい汗をかきました。

16:00記者発表は終了。その後パーティ会場に行ってオリエンテーションとパーティです。
オリエンテーションではアシックスの方から、一人ひとりのトレーニングメニューをつくるために身体のデータをとる調査内容の説明と今までの練習についてのヒヤリングがありました。6月の第1回練習会の日にこのデータと練習メニューが渡されます。

また、「地球の歩き方」のホームページで私たち10人の個人Blogがつくられ、私たちは週数回以上練習状況などをアップしなければなりません。そのオリエンテーションとインタビューもありました。昨年のシドニーマラソンの日本人参加者は500人強でした。今回は1000人が目標とのことでその宣伝にも一役かいます。

Qちゃんから「高橋尚子のランニングパーフェクトマスター」が全員に渡され、その本のなかのエクササイズをやるように宿題がでました。9月までの目標がハッキリしてこれからの4か月が楽しみです。

その後は懇親会。おいしいオーストラリアワインもでて満足の懇親会。Qちゃんも愛犬をつれてきて私たちと談笑し、ツーショットをとったりと、すごくアットホームで和やかな雰囲気でチーム10のキックオフが成功しました。


<スポンサー企業>
株式会社アシックス
明治乳業株式会社
ファイテン株式会社
株式会社モンテローザ
株式会社ドクタープラス
[PR]
by xiyuannei | 2010-05-18 08:23 | ランニングは楽しい
<< 吉澤ひとみとシドニーマラソン 9月はシドニーマラソン >>