2010東レ上海マラソン

先日、地球の走り方ホームページを見ると、日本でも2010東レ上海マラソンの受付が始まったことを知りました。早速申し込みました。上海を走るのは今回で3回目になります。

今年は12月5日(日)に開催されますが、万博が10月末で終了するのでその方面にマラソンコースを変更しました。ルートのアップダウンなどの情報はまだですが、コースが明らかになったのでパオバのメンバーが試走しています。

出発は例年どおりに南京路世紀広場ですが、そのまま、川を渡って浦東に行きます。終点も浦東地区にある東方体育センターです。3回目なので慣れたルートで今度は記録を出したいと思っていましたが、今回はまた初心に帰って挑戦です。

07年は3時間33分、08年は3時間30分でした。今回は3時間25分を目指して走ってみようかといまから期待しているところです。

马拉松(42.195Km)のコース

南京路世纪广场(起点)—南京东路—中山东一路—复兴东路—复兴路河南南路(折返)—复兴路隧道—浦东南路—耀华路—耀龙路—龙滨路(折返)—耀龙路—林浦路—华夏西路—华夏西路上中路隧道入口折返—华夏西路—沪南路(折返)—华夏西路—林浦路—轴线大道(折返)—林浦路—X1路—东方体育中心(终点)

コース地図
c0022843_620661.jpg

[PR]
by xiyuannei | 2010-08-13 06:21 | ランニングは楽しい
<< 上海交通大学の2010夏期講座 東野圭吾が人気 >>