アシックスの草山さんのアドバイス

2010年8月31日
本日跑步:20km
28日跑步:11km
8月跑步: 227km
---
今朝は、アシックスの草山さんが「31日か1日に30キロ走をしましょう」と上海にいたときにいってくれました。それで、7:30に半蔵門の東京FMの地下にあるJOGLISで待ち合わせて、その後皇居を走りに出ました。

「日が強いから25キロにしましょう」といって、二人でキロ5分ペースで走ったのですが、私は17キロあたりからふくらはぎに痙攣がでて、20キロで中止。ペースを守って目標距離を走りきるのは難しいです。

1周 キロ4分52秒
2周 キロ4分59秒
3周 キロ5分00秒
4周 キロ5分48秒

シドニーマラソンはキロ5分のイーブンで走る予定ですが、かなりペースコントロールして走らないと難しいそうです。

終了後、草山さんのコメントですが、「走り方にムラがある」ということでした。一つにはのぼりでペースがあがり、ピークで落ちる。リズムが変わる。したがって上りで頑張りきらないこと。二つには、ペースキロ5分できちっといくことが重要。余裕があっても中盤でペースをあげない。三つには、2週間前に(今週末ですが)、キロ5分で20キロ~30キロを走り、どこまでいけるのか、どのくらい余裕があるのかを測ったほうがいい、ということでした。

お忙しい方なのに、私が上海に行ってこの一ヶ月半、合同練習に参加できなかったので、個別に時間をとって指導してくださいました。

やはり、シドニーは全力を尽くして、納得のいく結果をださないと草山さんにもスタッフの皆さんにも申し訳ないな、と帰り道に考えました。
[PR]
by xiyuannei | 2010-08-31 18:13 | ランニングは楽しい
<< 杜拉拉 升职记 上海パオバの送別会 >>