2010年は上海留学とダンスのデモ

2010年は自分にとってどういう年だったか。
目標との関係で振り返ろうと思ったところ、今年は目標をつくっていませんでした。
10月に上海で手帳を無くしてしまったので今年の出来事は思い出せる範囲でしか記述できません。インパクトのある経験が様々にできた年でした。

1月
2月 東京マラソンに初出場 3時間35分
c0022843_21193499.jpg
 冷たい雨と寒さでスタートまで待つのが大変。走っている途中トイレに2回行きました。しかし、4回目にして当選して走った東京マラソン、大会運営が今まででサイコーでした。

3月
4月 大連マラソンに初めて参加 3時間28分
c0022843_21202122.jpg
ずーと参加したいと思っていました。しかし、仕事が現役の時代は多忙のため何回も参加を断念。ことしは念願がかないました。

5月 シドニーマラソン民間親善大使就任
6月
7月 上海交通大学に留学
8月 上海交通大学に留学
9月 シドニーマラソン、6月からシドニー向けの練習をして参加。 3時間35分
c0022843_21311520.jpg
シドニーマラソンはQちゃんが10年前にシドニーオリンピックで優勝した栄えあるマラソン。Qちゃんがその時に走ったブルーラインを走ってきました。そしてゴールにはQちゃんと一緒に・・・。思い出に残るマラソンになりました。

10月
11月
12月 上海マラソンに3度目の参加。 3時間28分
石原ダンススタジオのパーティでサークルの女性教師とスローフォックストロットをデモンストレーション。
c0022843_2122012.jpg

c0022843_21561946.jpg

今回の上海国際マラソンはぜひ3時間半を切りたい。その思いで果敢に挑戦したマラソンでした。目標の実現が嬉しかった大切な大会でした。
そして今年最後のイベントはダンス教師と踊ったスローのデモでした。サークルの仲間が大きな花束をプレゼントしてくださいました。


こうしてみると、今年はランニング、マラソンの他に、中国語学習の一環である上海交通大学への留学、そして、社交ダンスでは先生とダンスのデモンストレーションが新しいことです。

中国語学習では、夏に上海交通大学の夏期講座を受講したこと、1月から瀋陽の中国人女性教師とスカイプで学習を始めたこと、2月から学芸大の留学生に発音を中心にレッスンを受けたことが今年の新しい学習方法でした。

妻も息子も娘もそして私も皆元気ですし、まあ、「よしっ」、とする年でした。
[PR]
by xiyuannei | 2010-12-31 21:10 | ランニングは楽しい
<< 元旦のランニング 2010年のランニング距離25... >>