别了东京,再见小酒馆

今朝は、6時ころ新宿のホテルに到着、そのあと、千里馬と日暮里経由で成田空港へ。
空港に着いたのは8時6分でした。
ベトナム航空のカウンターで手続きをしたあと、彼は奥さんとA社のFさんに電話をして出国。

これで彼の東京はすべて終わりました。
私も出国を見送って11時半頃帰宅。
今日の午後は水曜午後のダンスがありさっそく日常生活です。
ダンスは先週の木曜日から昨日までのサークルは全部休みました。
その間に東京マラソンがあったので、次回のダンスサークルでは「東京マラソンはどうだった?」と聞かれるに違いありません。



今朝、千里馬は彼のBlogで私へのお礼の言葉を残してくれたようです。
中国語ですが転載させていただきます。

别了东京,再见小酒馆

我来东京小酒馆全陪着,我真是发自内心的真诚感谢,不是我太土,就是世界人的北京跑友也觉东京这地方复杂,我要是没有小酒馆的陪同,真是有点寸步难行。
这和国内完全不是一回事,不是时间的问题,更不是费用的问题,如果真是走迷路了,找不到回家路的可能性太大,因为你找不到一个能听懂你话的人,这是在日本,这是在东京,我心里一直不太踏实。
好在有了好心,好客,负责的小酒馆全程陪同,我就跟在他身后,也算把东京逛了个遍,谢谢小酒馆。
终于跑出楚雄,跑出云南,跑出国门,来到了日本,来到了东京,参加了十分给力的东京马拉松,实现了自已的梦想,其中当然要感谢小酒馆的帮助,他把我每天的行程安排的井井有条,上午干什么?下午干什么?在异国他乡能有如此的跑友真是万万没有想到。
就要回国了,就要回家了,还真有点舍不得小酒馆。
不过,小酒馆有机会来中国,我们还是会有机会见面的。
我会一生铭记你陪我在东京的分分秒秒。
别了东京,再见小酒馆。
[PR]
by xiyuannei | 2011-03-02 11:47 | ランニングは楽しい
<< 沖縄で30キロ走 最終日の夕食:雲南料理 >>