福島県九条の会・編『福島は訴える』

上海から帰ってきたら、1冊の本が郵送されていました。

福島県九条の会・編『福島は訴える』
かもがわ出版、本体1600円、2011年11月30日出版

私も世話人になっている東久留米社交ダンス九条の会(代表 米田和子)では11月3日の憲法発布日に「福島原発被災チャリティダンスパーティ」を市民プラザホールで行いました。その時の参加費を福島県九条の会に寄付しました。会あてにそのお返しでした。

本の副題が「くらし」「子育て」「なりわい」を原発に破壊された私たちの願いと闘いとなっており、福島県在住の27人が「訴え」を綴っています。リアルな訴えにあらためて原発事故の根の深さを感じさせられます。
[PR]
by xiyuannei | 2011-12-13 11:42 | 日常生活は発見がいっぱい
<< 東京マラソン、年代別では43位 ダンスとランニング、ダンス競技... >>