<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

東京マラソン(フル)に29万4469人が申込み


2011年2月27日に開催される第5回東京マラソンに申し込んでいます。
第4回東京マラソンは運よく当選し、参加することができました。
しかし、今回はこの倍率だとはたして当選するかどうか・・・。



『東京マラソン、33万人超が応募=過去最高、定員の9倍以上

時事通信[9/2 16:07]
来年2月27日に行われる第5回東京マラソンの参加申込者数が、過去最高の33万5,147人(マラソン29万4,469人、10キロ4万678人)となった。主催する東京マラソン財団が2日、発表した。従来の最多は第4回大会の31万1,441人だった。
定員はマラソンが3万2,000人、10キロが3,000人で、全体の倍率は約9.6倍(マラソン9.2倍、10キロ13.6倍)。参加者は抽選で決まり、10月12日以降、申込者全員に順次通知する。』

[PR]
by xiyuannei | 2010-09-30 06:46 | ランニングは楽しい

マラソンの月は跑量がすくない

2010年9月29日
本日跑量:13km (キロ5分15秒のスピード)
19日跑量:42Km (キロ5分06秒のスピード,シドニーマラソン)
9月跑量: 92km
---
今朝はシドニーマラソン以降、まともに走った最初の日です。
今月はあと2日しかないというのに走った量はたったの92㎞です。
近年になく走行距離が少ない月になりました。

12月5日の上海が次のフルマラソンなので、これからまた平常にもどって、ランニングを楽しんでいこうと思います。
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-29 06:46 | ランニングは楽しい

時代に生きる私

5月17日にシドニーマラソンチーム10の記者発表、そして懇親会。それから4ヶ月と11日が経ちました。すでに9月19日にのシドニーマラソンは終え、私たちチーム10も最後の打ちあげの日程調整に入っています。

c0022843_20313643.jpg
(5月17日、記者発表の時のガッツポーズ写真)

この4ヶ月間、チームのメンバーは日々の練習やシドニーへの思いをBlogに書いてきました。
シドニーマラソンチーム10メンバーズBlog
http://run.arukikata.co.jp/special/2010sydney/blog/
私も頻繁ではなかったのですが、上海にいた1カ月半のあいだも含めて、練習状況、マラソンのことなどを書いてきました。

2010年の夏は私にとって特別な夏でした。今年12月末に1年間の振り返りをするときに、自分の61年の人生でもけっこう、ユニークな年として振り返ることができるのではないかと思います。「定年退職」「60歳還暦」というのは、やはり、人生の大きな節目の一つであるようです。

できれば年をとりたくないけれど、自然年齢はすべての生きているものについている宿命です。また、死に向かう老化も誰にでもくる事実です。そんなプロセスにいるからこそ、今、をそれなりに張りのある、楽しい時間にしていきたい。

今回のシドニーマラソンチーム10のプロジェクトは「時代に生きる私」を感じさせてくれました。感謝です。

c0022843_2027819.jpg
(9月19日、シドニーマラソン完走後のガッツポーズ。5月17日と同じ順に並ぶことになりました。)
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-28 20:24 | ランニングは楽しい

三芳町総合体育館で社交ダンスパーティ

私の所属しているダンスサークルの代表からダンスパーティのお誘いがありました。
私はこの5月に参加したことがあるのですが、会場はりっぱ、会員の方はみなさん踊り上手で楽しいパーティでした。どなたでも参加可能ですのでぜひどうぞ。


タイトル 2010秋ふれあいダンスパーティ
日時   平成22年10月3日(日曜日) 18:00~21:00
会場   三芳町総合体育館 3階多目的室
会費   1000円
内容   お花の抽選会、ミキシングを行います。会員がお相手します。
     駐車場あります。飲み物もあります。
主催   藤久保 ダンスサークル freshダンス藤久保
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-27 12:48 | 社交ダンスはスポーツ

時事通信でシドニーマラソン配信

9月26日(日)の夜11時過ぎに自宅に到着。
無事、すべての予定が終了し帰宅できました。
家につくと嬉しい知らせが・・・。

シドニーマラソンの記事が時事通信で配信されたようですが、その写真に私が・・・。
偶然ですがこれも思い出になります。

c0022843_0131760.jpg

[PR]
by xiyuannei | 2010-09-27 00:15 | ランニングは楽しい

ペース管理に失敗したシドニーマラソン

ペース管理に失敗したシドニーマラソン
3時間35分29秒


ゴール300メートル手前までQちゃんが迎えに来てくれゴールまで伴走してくれました。また、250メートル手前には妻と娘が身を乗り出して応援しているのを見つけました。このおかげでゴールに笑顔で入ることができとても嬉しい完走でした。

c0022843_1526108.jpg
娘が撮ってくれた貴重な写真。

今回の目標は3時間30分を切ってゴールすることでした。4月の大連国際マラソンで3時間28分でしたし、5月17日にチーム10のメンバーになってから約4ヶ月ランニング練習もしました。ですから3時間半切は可能だろうと思っていました。しかし結果は5分オーバーの3時間35分。自分としては不本意な結果でした。しかし、この結果以上にチーム10に加わって仲間と練習し、プロジェクト事務局の方々とも交流するなかで得た「友情と連帯」は価値あるものでした。

結果
フルマラソン 42.195キロ 
3時間35分29秒
キロ5分06秒のスピード
フルマラソン2809人中第573位
60~64歳の部 53人中第4位

身体の仕上げはほぼ順調でした。唯一心配なのはこの間のマラソンで起きているふくらはぎの痙攣でした。これさえクリアできれば割合ラクに3時間半を切ることができる基礎体力をもっています。ですから今回はウェストポーチをして、塩飴とゼリーの栄養補助剤を持って走りました。またエイドステーションでは前半は水をこまめに飲み、後半はスポーツドリンクも飲みました。

異変が起こったのは30キロ地点です。ハイドパークを走っているときに右足のふくらはぎに若干痙攣が起きました。続いて左足のふくらはぎにも痙攣が・・・。それまでは、3時間半のペースメーカーと西谷綾子さんと一緒に走っていたのですが、遅れ始めました。気がつくと30キロ近くまで一緒に走っていた金子さんは姿が見えません。彼は30キロ手前でスピードが落ちていたようでした。
c0022843_16513276.jpg
(35キロ付近。苦しかった・・・)

約1キロ、小刻みに痙攣するふくらはぎがようやく普通に戻りましたが、両足は鉛のように重くなりそれからゴールまでの11キロは引きずるようにして走らざるを得ません。今回のシドニーマラソンでは完走することが特別の意味を持ちます。ですからなんとか完走しないといけないという思いと気力だけで最後まで走った感じです。近年になく辛いマラソンでした。

今回の敗因はペース管理をできなかったところにあります。10キロまでは自分の時計でほぼ正確にキロ5分ペースで行きました。10キロから30キロまでペースメーカーについて走ったのですが、彼が4分48秒前後で走ることが多く結果的には私には速いペースでした。彼について行かないで自分のATであるキロ5分を守っていれば終点近くまで元気に走ることができます。これは何回もフルマラソンを走っている私の経験則です。

それだけに今回3時間27分でゴールした西谷綾子さんはたいしたものだと感心しました。彼女と30キロまで一緒に走り、それ以降私はスピードが落ち、彼女はスピードを維持していく。この30キロ地点での体力・気力の分かれ目がゴールタイム差8分になりました。終了後、彼女は「やった」という表情、私は「悔しい」という表情。大きな違いがあります。この4ヶ月間、彼女に負けたくないという気持ちがありましたが、現在24歳でこれからもっともっと記録が伸びる未来を持つ彼女と、マラソンピークを過ぎ現在の61歳から今後も加齢とともに体力が落ちていく私との違いをまざまざと感じさせられました。

c0022843_15555352.jpg
(30キロまで一緒に走った西谷綾子さん(左・モデル)とチーム10応援の吉澤ひとみさん(右・タレント)。美女二人に挟まれて・・・、いい写真でした。)

私の次のフルマラソンは12月5日(日)の上海国際マラソンです。今回から万博会場を使うためマラソンコースが変更になります。この上海は絶対にペース管理をして必ず3時間半切りをしたい。できれば大連の記録を超えたい。すでに私の気持ちは次のマラソンである上海に完全移動しています。


(シドニーマラソンチーム10の一員として書いた文章
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-23 15:26 | ランニングは楽しい

毎日まいにちシドニーツアー

シドニーマラソン終了後は毎日シドニーツアーです。

c0022843_22125531.jpg
(要塞のような校舎)

20日の月曜日は数年前に娘が卒業したシドニー大学のキャンパスを見学しました。広いキャンパスには豊かな自然と古い建物と現代的な建物があります。この大学はオーストラリアで一番古い大学とのことです。卒業式をしたという建物は煉瓦(石)でつくった校舎です。卒業式会場は高い天井と大きなステンドグラスがあり、厳粛な感じの威厳のありそうな場所でした。

c0022843_3102116.jpg
(広い砂浜では日光浴を楽しむオージーが)

21日(火)は、海岸線を歩く予定を組んでいました。クージービーチ、ブロンテビーチ、タマラマビーチ、ボンダイビーチを海岸線に沿って歩きました。クージービーチをスタート地点にしたのは、ボンダイが一番大きなビーチでありお店が多く市内に戻るにもアクセスが良いからです。距離は5キロ前後でしょうか。ここを2時間半かけてゆっくり散策しました。途中、カフェに入ったりベンチでひと休みしたり写真を撮ったりです。

c0022843_3121970.jpg
(砂浜でジャンプしてポーズ、後方には絵になるようなオージーの日光浴が・・・)

ビーチの砂はサラサラして裸足で歩くとすごく気持ちがいい。ですから、たくさんのオージーがビーチで水着姿で日光浴をしています。海岸線は起伏が激しいのですが、ウォーキングとランニングを楽しむ人でいっぱいです。スマートなボディをした女性が水着姿のようなかっこうでランとかウォーキングをしているのです。今度はもっと日程をとってここで走ろうと思わずにはいられないほど素敵な海岸線でした。

c0022843_17543363.jpg


22日(水)は赤い2階建ての観光バスにのって市内とボンダイのツアーです。午前は約2時間ほどバスの2階から市内を見ました。シドニーハーバーブリッジ、オペラハウス、サーキュラーキー、ロックス、ダーリングハーバー、キングスクロスなど有名どころを全部回ります。バスの2階は窓がないので、直接フレッシュなエアが身体にあたり、眺めも最高です。

c0022843_18193448.jpg
(乳母車を押すお母さんが多く、母と子が遊んでいる姿もたくさんありました)

午後は市内からボンダイまでのバスツアー。以前に走ったシティツーサーフのランニングコースと逆コースだったので、また、違った風景を楽しむことができました。昨日行ったばかりのボンダイですが今日来てもやはりいいものです。また砂浜で1時間ほどゆっくりして市内に戻りました。この観光バスは大人一人35ドル。私と妻はシニア料金ということで25ドル、3人で85ドルでした。「一度乗ってみたかったんだ」という娘もこのバスツアーを満喫した様子でした。

c0022843_15133472.jpg
(1階はがらがら、2階は満席の観光バス)

明日はマンリーからノースシドニーに行こうかと話しています。シドニーは市内も郊外も見どころが多く、いつ来ても飽きない街。こんど来るときにはもっと日程をとって海岸線を毎日走る日々を送りたいと思っています。
c0022843_15145614.jpg
(入り江を見ている娘と手をつないで記念撮影)
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-22 16:49 | 旅・留学の雑感あれこれ

完走が嬉しいシドニーマラソン

シドニーマラソンは終わりました。

c0022843_75293.jpg
(スタート前の集合写真)

私の記録は3時間35分。目標は3時間半を切ることでしたので5分もオーバー。
しかし、今回は完走できてよかったマラソンでした。
30キロまではキロ4分50秒くらいで順調でした。
しかし、その直後に両足のふくらはぎが痙攣しはじめ、1キロくらいスピードを落とし調整しながら走り、その後の11キロをなんとか持たすことができました。

今回は記録もそうですが、万が一完走できない状態になると大変なことになります。
ゴール300メートル手前にQちゃんがいてゴールまで一緒に走ってくれました。またゴールの250メートル手前には妻と娘がいて応援してくれました。完走が嬉しいシドニーマラソンでした。


記録

3時間35分29秒  キロ5分06秒のスピード
フルマラソン2809人中第573位
60~64歳の部 53人中第4位

c0022843_75475.jpg
(完走パーティ後の集合写真)
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-19 14:29 | ランニングは楽しい

シドニーマラソン前に最後の朝練

今朝は7時半からQちゃんと一緒に朝練。ホテルロビーで今日の朝練の要領と明日のスタート前の心構えを聞きました、その後、ホテル前でウォーミングアップ後40分ほどゆっくりラン。走り方のポイントは足をすり足のようにして決して蹴りあがらないこと。これが本番前に最後のランニングです。

c0022843_20174927.jpg


あまり歩かないほうがよかったのかもしれませが、結局一日中身体を動かしました。
9:30 ロビーに集合してみんなでロックスへ朝食
10:30 タクシーでチャイナタウン、散策後地下鉄でタウンホールからサーキュラーキーまで行き、そこから歩いてホテルへ。
14:00 バスでコース下見
16:00 JTB主催のパスタパーティ
18:30 妻のいるホテルへ(外出中で不在)
19:30 ホテルにもどりロビーで明日朝用の弁当受領
以降、鈴木さんにチップをランニングシューズにつける方法を教わり、部屋に戻り風呂に入り、明日のランニングウェアの準備をして、ロビーにワインを飲みに・・・。そしていま、部屋に戻りBlogを書いています。

コースは最初の12キロと最後の10キロがアップダウンがあり、真ん中の20キロほどは平坦なコース。坂道をうまくこなせるかがポイントになりそうです。

明日のゴールには妻と娘と娘の友人が待っているので、時間通りにゴールに入らないといけない。そのためには最初からキロ5分をどれだけキープして走ることができるかが勝負です。特にスタートからの12キロはダウンとアップが多いのでここのコントロールをやることに神経を集中させることになります。
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-18 20:19 | ランニングは楽しい

シドニーでゼッケンをピックアップ

昨日、成田を出発して、香港経由で、今朝シドニー到着。
朝の8時半ですが、すでに太陽が上り快晴なので温かいです。
空港から直接ゼッケン受け取りの会場に行き、ゼッケンのピックアップ。
これであとは走るだけです。

c0022843_1425223.jpg


痛かった腰も今は止みましたが、その分、走る練習をしていなかったのでちょっと不安です。しかし、7月、8月と走っているのでその蓄積で日曜日は42キロを思い切って走るつもりです。
[PR]
by xiyuannei | 2010-09-17 14:25 | ランニングは楽しい