2012年5月きらっと「社交ダンス」個人開放日程表

2012年5月きらっと「社交ダンス」個人開放日程表。

5月は9回開催です。

5月2日、3日、6日、7日、14日、15日、17日、18日、28日

使用料(これは入場料のことです):大人250円
開催時間:13:00~16:00
定員制:先着160名
会場:きらっと 042-451-0555 西東京市南町5-6-5(西武新宿線・田無駅歩4分)

*個人開放とは、広く市民の方や近隣の方が、気軽に社交ダンスを楽しめる時間です。事前に登録の必要はありませんので、自由にご参加ください。~日程表より転載
[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-09 20:20 | 社交ダンスはスポーツ

ダンスの前進ウォーク、後退ウォーク

4月から谷堂・早野組経営のダンス教室でスローフォックストロットを習っています。グループレッスンなので男性3人です。
月・火はM先生、水・土はY先生です。

この二人の先生は役割分担をしているようで、M先生は足・脚を中心とした動き、Y先生はフィガーを正確にできるように教えてくれています。

M先生の足・脚の動かし方なのですが、毎回、最初の15分くらい前進と後退のウォークを練習します。M先生のウォークはスムーズでかっこいいです。私はぎこちなく動いていますが、これを少しでもスムーズに動けるようになるとその分フォックストロットの動きがかっこよくなるはずです。

昨日は大腿打撲のため見学していました。今日はなるべく動きたいと思っています。その動きですが、昨日先生は黒板に足の裏の絵を書いて、足の裏の動きを教えてくれました。

それによると前進の時はヒールから足裏の外側を意識してその意識はボールを通って親指と人差指の間を抜けて進む感じらしいです。

後退の時はこの逆の動きを意識して動きます。

まだ、同じ方の手足が一緒にでる時があるほどウォークが未熟ですが、M先生のかっこいいウォークをみると、頑張って自分もあんなふうに動けるようになろうと目標がはっきりします。
c0022843_146232.jpg

[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-08 15:16

もう歳なのだから、体力を過信しない

今日、ダンスレッスンに自転車で行く途中に転んで脚を打撲しました。
舗道だったので助かりました。
原因は前方を自転車でこいでいた年配の女性が、私が追い越そうとした時に、ふらふらと私の方に寄ってきたのです。私が突き放すとその女性が倒れるので、私の方でよけて転びました。その時に右脚のふともものところの骨をがーんと打ってしまいました。

その女性は心配そうな顔をしながらも行ってしまいました。
私は痛くてしばらくその場所を動けません。
しばらく痛みを引くのを待ってから、再度自転車をゆっくりこぎながらダンス教室へ。
ところが、脚の痛みがとれなくて本日は1時間見学のみ。
スローの練習をしているのですが、脚を動かせないのです。

帰ってきてからシップ薬を貼りましたが、この痛みが明日までに引くかどうか心配。
妻から「もう歳なのだから、体力を過信しないで、慎重にした方がいいよ」といわれ、、自分自身の身体に対する考えを改めるきっかけになりました。
c0022843_549938.jpg

[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-07 21:55 | 社交ダンスはスポーツ

Lang-8はおもしろい、便利。

数日前にlang-8というインターネットサイトをインターネットユーザーから紹介されました。
さっそく登録して活用していまます。

Lang-8 (左の文字をクリックするとlang-8に接続します。無料です)

このサイトのおもしろいところは、日本語、英語、中国語、韓国語などで書き込むと、ネイティブがすぐ添削してくれることです。

私であれば、中国語で文章を書いてアップすると、割合早い時間に中国人が添削してくれます。ですから、自分の文章の誤り、正しいがわかります。

京都の会社が開発したプラットホームですが、大変便利な外国語学習の支援システムです。会員は世界各地にいるようですので、様々な言語をサポートしているようです。

無料ですが、月525円出せばもう少し機能アップしたヴァージョンも使えようです。まずは無料で使いこなしてから、有料版も検討しようかと思っています。
[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-06 06:42 | 中国語学習と周辺

東久留米社交ダンス九条の会Blog

昨日は憲法施行65周年。

私たちは昨年2月に東久留米社交ダンス九条の会を立ち上げました。
昨日はその会が主催する社交ダンスパーティを開催。

ゴールデンウィーク、しかも雨降りでしたので参加者は少なかったのですが、一同、ゆったりとダンスを楽しみました。「福島原発被災者支援チャリティパーティー」ですので、参加費は福島県九条の会を通じて被災者に寄付します。

5月3日と11月3日、年2回は憲法および憲法九条をたたえるダンスパーティを行います。これ以外の活動はしていません。しかし、全国に7000以上あるという九条の会は、わが市でも10くらいあります。わが市、全国とのネットワークを図るため、東久留米社交ダンス九条の会Blogをつくることを、昨日の世話人会で話しました。

ささやかながら、情報発信のスタートです。

下記の東久留米社交ダンス九条の会Blogをクリックしてください。
リンク先に行きます。
東久留米社交ダンス九条の会Blog
[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-04 06:15 | 日常生活は発見がいっぱい

『社交ダンス上達の道しるべ』に出会って

『社交ダンス上達の道しるべ』に偶然インターネット上で出会いました。私には大変ためになるサイトで、全編ダウンロードして精細に読んでいます。

『社交ダンス上達の道しるべ』
http://www7b.biglobe.ne.jp/~seichi/

作者の福頼静致という方がどういう方は全くわかりません。少なくともインターネット上ではこの『道しるべ』作品以外検索できません。社交ダンスというかBallroom Danceに造詣の深い方です。しかもアレックス・ムーアが配信していたニュースレター(英文)をずーと読んでいたらしく、随所にそのニュースレターではこうである、と情報の信頼性を担保しながら、解説していきます。

Ballroom Danceはイギリスからはじまっており、日本で踊られているBallroom Danceは日本人の生活習慣、とりわけ「お座りの文化」からくる身体の様々な働きが実は英国など他の国と違うことが具体的に書かれています。日本ボールルームダンス連盟から発行されている『ボールルーム(スタンダードダンス)テクニック』(以下、作者が使用している『技術書』と記述)を全面的に解説して下さっていることは、ダンスの初学者である私には大変ありがたいです。『技術書』は解読するのに難しいからです。

ですから、『道しるべ』を読みながら、『道しるべ』の中で引用されている文章を『技術書』にいちいち当たりながら、読み進んでいます。ダウンロードしたこの『道しるべ』はA4判で486ページ、文字数で25万字もあります。同じようなことが書いてある箇所もありますが、基本的に『技術書』の「足型」をわかりやすく解説してくれています。

インターネット上にこのような情報がアップされていることに驚くとともに、惜しみなく情報を公開して下さっていることに感謝しています。私がこれを発見したのは、今、フォックストロットで歩き方の練習をしていますが、その歩き方の説明の仕方が難しいので、何かいい表現をしているサイトがないかなと探していて、偶然に出会ったサイトでした。

すでに13000人ほどがこのサイトを訪問しているようなので、これを参考にしてダンスの練習をしている人も多いのでしょう。『技術書』に立ち返りながら、正しいというか、国際的に通用する日本の社交ダンスの発展のためにも、このサイトの持つ意義は大きいと思いました。


ある方から下記のサイトも参考になりますとご紹介いただきました。
社交ダンスが上手くなるということ
[PR]
# by xiyuannei | 2012-05-02 06:57 | 社交ダンスはスポーツ

ダンスサークルを卒業して次のステップへ

今日は3年前に定年退職後すぐに加入したはまなすダンスサークル(月曜日午後のレッスン)を退会しました。
先週、サークル会長にお話しして、今日の休憩時間に時間を少しいただきました。

「私はサークル退会を決断しました。主な理由は母の介護です。・・・・」
皆さんがやむを得ないと思っていただける理由です。
これは事実で、北海道で一人暮らしをしている86歳の母が3月に交通事故にあいました。幸い、頭を軽く打ったことと肋骨にヒビが入った程度で済みました。1週間ほど入院していまは通院していますが、事故後血圧が高くなり体調が不安定になっています。今、食事などは自分で作って食べていますが今までとは違った生活になっています。従って、長男で無定職の私は自由が利くので単身で北海道に行って母と暮らして食事の世話などをこれからやるつもりでいます。

二つには、社交ダンスサークルに3年間加入し、ルーチンをほぼ覚えました。今後足型の正確な動かし方、また基本である立ち方、歩き方、組み方、動き方を学ぶには、専門の教師と直接組んで、正しい社交ダンスを覚える必要があるからです。

今日のサークルは3年前の4月にサークル会長に電話をして入れてもらったサークルです。教師がすごくいい人で、今でもプロで現役で活躍している方です。このサークルの皆さんにはいろいろ教わりました。女性たちはまったくできない私のルーティンに辛抱強く付き合ってくださいました。男性も立ち方、組み方、音のリズムのとり方などいろいろと教えてくださいました。ですから、あちこちのパーティに行っては踊り、競技会があれば自分も挑戦したいという気持ちまで向上させることができました。

「3年一区切り」、と言いますが、母の介護を契機に今回止めたダンスサークル。これで、3年前から5つくらい加入したサークルは基本的に全部卒業させていただきました。「ひとつ、終わったな・・・、」という気持ちです。

明日からはフリーになって新段階のダンス練習です。
[PR]
# by xiyuannei | 2012-04-30 21:31 | 社交ダンスはスポーツ

今日の課題は20キロ走

4月29日の練習:快適走9Km(@6分04秒、54分53秒)
4月累計:145Km
---
夕方、走りにでかけて9Km。
これで今日一日のランニング距離は20キロ。
今日の課題でした。

長かった風邪からようやく解放された感があります。
しかしこれは走っている時のことで、家に戻るとまた咳きこんでいます。
困ったもんだ。
[PR]
# by xiyuannei | 2012-04-29 20:04 | ランニングは楽しい

11キロ走り体調の様子見

4月29日の練習:快適走11Km(@5分58秒、1時間06分)
16~19日:12Km
4月累計:136Km
---
今週月曜日から風邪を引いてしまい、ほとんど走っておらず、久々の11キロでした。
練習計画によると20キロ走る日なので、とりあえず11キロ走り、調子をみてあとで9キロ走ることにしました。

今朝、走ってる間は快調で身体の復帰を感じましたが、帰宅するとまた咳が出始めます。

今年の風邪は咳きこみ期間が長いと聞くので、今日からお茶でうがいをする方法を取り入れることにしました。
[PR]
# by xiyuannei | 2012-04-29 07:13 | ランニングは楽しい

社交ダンス、ウォークできれば半ばよし

私が注目している中国語教員が「中国語、発音よければ半ばよし」と言っています。

語学ですから、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4技能、また、単語力、文法知識、文化理解など総合的な学習が求められます。その学習を進めるうえで、中国語の発音習得はきわめて重要です。難しい。それだけに基本の基本として最初に身につけなければなりません。

4月からフォックストロットの練習が始まり、まず、立ち方、歩き方を教えていただき、その練習をはじめています。練習の仕方を教えてもらえば、あとは、自分がスムーズにできるまで身体を動かすしかありません。せっかくの機会なので半年くらい意識して前進ウォーク、後退ウォーク、また、立ち方とホールド、いくつかの基本的な足型を練習しようと思っています。

アレックスムーアの著作でもウォークはダンスの基礎だと書いてあります。

『BALLROOM DANCING』Alex Moore TENTH EDITION
To be able to walk properly in a forward and backward direction is the basis of ballroom dancing, and with it are allied such important points as the Poise or Carriage of the body, the Balance, or correct distribution of weight, and the alignment of the feet.

中国語の発音になぞって考えると「社交ダンス、ウォークできれば半ばよし」になるでしょうか。

そうではないかも知れませんが、まずはやってみようかと思います。

日本ボールルームダンス連盟から出版されている『The Ballroom Technique』 (平成21年9月1日、第11版4刷)を読むと、すごく当たり前のようなことが書いてあります。これを注意深く読んでこの動きができるようになりたい、と当面の目標が定まりました。

「前進ウォーク

 両足を揃え、真っすぐな姿勢で、体重はボールの方わずか前方に保って立ちます。
 前進する時は、最初ステップする足の脚をヒップから前方にスウィングし、ボールでフロアーをコンタクトしながら動作は始まり、次にヒールで軽くフロアーを滑らせ、トーは徐々に上げられます。
 ステップする足のヒールが体重を支えている足のトーを通過するやいなや、支え足のヒールはフロアーから離され、そして両足が大きく開かれた時、前足の膝は真っすぐに、後ろ足の膝はわずかにゆるめられ、体重は前足のヒールと後ろ足のボールのちょうど中間に保たれます。
 そして体重が前方へ移動すると同時に前足のトーは下ろされ、後ろ足は最初にトー、次にボールでフロアを滑らせながら両足が揃うまで動かされ、そして次の前進歩へと続けられます。」

もちろん後退ウォークの記述もあります。
[PR]
# by xiyuannei | 2012-04-20 11:16 | 社交ダンスはスポーツ